2009年1月1日木曜日

Syflexでスカート動かしてみた。

どうも。m(_ _)m
2009年始って早くも1日ですね。

さてさて、今日は簡単ですがSyflexでスカートを作ってみました。
といってもゲーム畑の人間なので手法がゲーム寄りです。
映像の方たちがどんな風な手段とってるのかまったくしりません。(´;ω;`)ブワッ
逆に教えてください。だれかー。・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン

今回の手順は以下のうような感じです。

1.実モデルを用意する。
2.実モデルとほぼ同じ形の簡易モデル(シュミレーション用モデル)を用意する。
3.シュミレーション用モデルのポリゴンにヌルをクラスターコンストレイントしてく。
4.出来上がったヌルを実モデルのデフォーマーとして適応する。

これで準備完了。
あとはシュミレーション用モデルにSyflexを…
…とそのまま適応すると形はグチャグチャになるわ、
足は突き抜けるわで(´・ω・`)ショボーンな感じになってしまうので
スカートの形を保つためのアタリと、動いた時足が突き抜けないようにするためのアタリを作りましょ。
今回は球を使ってみました。
あたりは簡素な方が引っ掛かりもなく、計算も早いです。たぶん。
詳しくは知りません。保障もできません。

以上の手順を動画…はメンドくさかったので、GIFアニメにしてみました。
(GIFアニメなんてすげーー久さしぶりに作った…)
えーーっと…

…  ゚(∀) ゚ エッ?
…………  (つд⊂)ゴシゴシ
………………………  ( ゚д゚)ポカーン

ってGIFアニメアップロードできんがな!!
どうなっとんじゃ(#゚Д゚)ゴルァ!!

う~ん…しょうがない…。
諦めるか。
…嘘です。JPEGにしました。(右
詳しくはクリックして見てやってください。

手持ちのキャラクターにスカートをはかせて、腰ふり&足あげの
モーションをつけてテストしてみました。
で、できた動画がこれです。↓↓


video

うーん…まぁまだまだ調整は必要です。
でも大まかにはこんな感じです。
あとはパラメータとにらめっこです。

ちなみに、Syflexは途中から再生やレンダリングをしようとすると計算してくれないので、
キャッシュをとっておきましょう。
(実際なにかに使うときはシュミレーションが落ち着くまでちょっと余白をとりましょ。)
下の画像のキャッシュってところでフォルダを指定したあとに再生してやれば、
キャッシュファイルが書き出されます。(大量に
間違えてデスクトップとかにしちゃったら惨劇が待ってます。



あと、ポリゴンは□より◇の方が布っぽくなるそうです。
試してはおりません。
たしかどこかで見ました。
どこかは忘れましたが。'`,、('∀`) '`,、

キャラクタが座ったときなどどうしてもシュミレーションがうまくいかないときはデフォーマーを
プロットとかしてやって手でFカーブを地道に直しましょう。
あとは愛次第です。ガン( ゚д゚)ガレ

では~ ( ´Д`)ノ~バイバイ


拍手する

0 件のコメント:

コメントを投稿